パッシブ技術研究会とは、パッシブ換気の温暖地・蒸暑地への普及を目指し、関東以西(関東から九州)において現実的で自然の力を上手く取り入れた住宅づくりを目指しています。

インフォメーション-パッシブ技術研究会
来る7/26金曜日 毎年恒例の

「パッシブ換気シンポジウム! 」全館空調時代を迎え断熱のその先について考える

と題した勉強会を開催いたします。
今回はオープン開催ですので一般の方も参加可能です。
 奮ってご参加ください!!
 
【7月勉強会】
⚫日時:7月26日(金)13:00受付開始
           13:30~17:30
⚫毎年7月恒例!パッシブ換気シンポジウム

ZEHを始め、住宅の高性能化が進み断熱技術が確立していく中、全館空調が話 題となり様々な全館空調のシステムが多数開発され世の中に供給されています。現 在の省エネは部分間欠暖房がベースですが増エネにならないのか?また一般の人へ 全館空調という考え方がどこまで浸透するのか?そんな疑問や、高性能化に伴い気 密化が更に向上する中、みなさんが気づいていない換気や空気質について再考する 機会として、本年「日本建築学会賞(論文)」を受賞された林先生と当会顧問の福島 先生をお招きしご講演頂きます。 住宅が設備化して行く中で地域に根ざした工務店や設計事務所にとって取るべき選 択は?時代をリードする「イノベーション」についてみなさ んと一緒に考えヒントを得る機会としましょう!

 第一部 国立保健医療科学院 統括研究官 林基哉先生
     「住宅の気密化とシックハウス対策の換気」
 第二部 北海道科学大学 教授 福島明先生
     「住宅における全館空調時代の換気と冷暖房について考える」
 懇親会 18:00〜
⚫場所:自由学園明日館
     https://jiyu.jp/contact/#ak_access
     JR池袋駅 徒歩5分
⚫会費:会員         ¥3000/人
    会員社員追加分    ¥1000/人
    ネット受講(会員のみ)¥4000/社
    一般         ¥4000/人
    一般(当日登録)   ¥5000/人
    懇親会費       ¥6000/人